朝食

野菜と玄米、そして北海道のフレッシュな食材を活かした
北国ならではの「体にやさしい朝食」

センチュリーマリーナの朝食レストランは世界各地の港町をイメージした食のマルシェ。
陽光がたっぷりと注ぐ開放的な空間に野菜に海の幸、そして玄米。
北海道の素材を活かした、北国ならではの「体にやさしい朝食」をお届け致します。

道産レッドビート普及拡大応援企画メニュー

  • レッドビートのロースト(日替わり) ローストしたビーツを蜂蜜、バルサミコ酢、オリーブオイル、タイムの香り等を利かせたソースをかけてオーヴンでサッと焼き上げた、素材を十分に 生かした温野菜料理。
  • ゴーヤと小松菜、白隠元豆のレッドビートソース(日替わり) それぞれソテーした野菜をピューレにしたビーツ、マヨネーズ、オリーブ オイル等で調味したビーツ感満載のソースで食す温野菜料理。
  • レッドビートのパンケーキ 発芽玄米のペーストを練りこんだホテル自慢のパンケーキにローストし ピューレにしたビーツを加えピンク色にした一品。同じくホイップクリーム もピンク色にしてみました。 レッドビートにじっくり熱を入れて甘さを引き出し、まろやかながら濃厚なラクレットチーズをたっぷりかけて仕上げました。 シンプルな組み合わせが体に優しい、朝にぴったりの一品です。

道産レッドビートについて
レッドビートはビーツとも呼ばれ、北海道の冷涼な気候や土壌が栽培に適しており、てん菜(砂糖大根)の仲間で食べるとほのかに甘く、実を切ると綺麗なルビー色で、葉酸やカリウムを含んでいるのが特徴です。

特別協力: ホクレン農業協同組合連合会

朝食レストラン『YUUYOO TERRACE HAKODATE』

【営業時間】6:30~11:00(最終入場10:30)

宿泊予約>